KUAC Blog

慶應義塾大学アート・センターのお知らせや、活動のレポートをお届けします


Project Rebirth(万博映画「誕生」の調査プロジェクト)進行中! || Project Rebirth: Looking for Hijikata Tatsumi, dancing in ASTRORAMA

土方巽アーカイヴでは、2010年8月から、1970年大阪万国博覧会で上映された映画「誕生」の調査プロジェクト「Project Rebirth」を進めています。

「誕生」は、万博のパヴィリオン、みどり館アストロラマのために制作された全天全周映画で、黛敏郎の監修のもと、学習研究社が制作、脚本を谷川俊太郎、音楽を黛敏郎が担当しています。この映画で、唯一出演者名をもってキャスティングされているのが土方巽です。

Project Rebirth は、万博終了後、二度と上映されることなく、幻の映画となった「誕生」を調査し、再現上映することを目指しています。

プロジェクトの進捗や成果公開イベントのお知らせは、Project Rebirth プロジェクトページや、このブログでお伝えしていきます。


==


Introducing “Project Rebirth” — our new project to rediscover Hijikata Tatsumi in 1970 Osaka EXPO is now on track!

Please access the project website, now available in English.

Facebook

    慶應義塾大学アート・センター

    108-8345 東京都港区三田2-15-45
    t. 03-5427-1621 f. 03-5427-1620
    http://www.art-c.keio.ac.jp/
    平日 9:00-17:00

    Keio University Art Center

    2-15-45, Mita, Minato-ku, Tokyo, 108-8345, Japan
    t. +81-(0)3-5427-1621 f. +81-(0)3-5427-1620
    http://www.art-c.keio.ac.jp/
    9:00-17:00 weekdays