KUAC Blog

慶應義塾大学アート・センターのお知らせや、活動のレポートをお届けします


FutureLearn講座の撮影が順調に進んでいます

世界にネット配信される FutureLearn の講座 “Exploring Japanese Avant-garde Art Through Butoh Dance” の撮影が、3月より順調に行われています。
アート・センターの収蔵庫やギャラリーのアート・スペース、さらにはキャンパス内のホールや旧ノグチ・ルームをスタジオとして、集中的に講義やインタビューの撮影が進んでいます。
土方巽の舞踏創造の歴史に始まり、舞踏の理論と思想の解説を核としながらも、その時代的・社会的背景や他の芸術との関連を紹介し、さらには舞踏が広く世界に広がっている現状とその意義をめぐって討議することで、20世紀後半に日本で生まれた芸術である「舞踏」とは何かを問いかけています。
今後も土方巽の所縁の地での撮影などが続き、秋に配信予定です。
日本文化やダンスに関心をよせる外国人にとって、様々なメディアをもって「舞踏」を学ぶ恰好の講座となることでしょう。(文:森下)

Facebook

    慶應義塾大学アート・センター

    108-8345 東京都港区三田2-15-45
    t. 03-5427-1621 f. 03-5427-1620
    http://www.art-c.keio.ac.jp/
    平日 9:00-17:00

    Keio University Art Center

    2-15-45, Mita, Minato-ku, Tokyo, 108-8345, Japan
    t. +81-(0)3-5427-1621 f. +81-(0)3-5427-1620
    http://www.art-c.keio.ac.jp/
    9:00-17:00 weekdays