KUAC Blog

慶應義塾大学アート・センターのお知らせや、活動のレポートをお届けします


慶應義塾大学アート・センター開設20周年記念行事 芸術の未来にむけて

日時 Date and Time
2013年10月26日(土) 16:00〜18:00 [15:30 開場]
場所 Place
慶應義塾大学 三田キャンパス 南校舎ホール
対象 Open for
どなたでもご参加いただけます
参加費 Fee
無料
お申込方法 Booking
事前申込み不要
お問い合わせ Contact
慶應義塾大学アート・センター
108-8345 東京都港区三田2-15-45
TEL. 03-5427-1621 FAX. 03-5427-1620
ac-20[atmark]adst.keio.ac.jp
主催など Organiser
慶應義塾大学アート・センター

★ 「芸術の未来にむけて」は予定通り開催いたします。みなさまのご来場、おまちしております。

慶應義塾大学アート・センターは今年開設20周年を迎えました。芸術に関わる研究所として20年間に実践してきた活動は多岐にわたり、時期によってその重点も変化しています。しかしながら、大学に属する研究所として研究的な基盤をしっかりと持ちながら、狭い学問領域に止まるのではなく、積極的な交流をはかるオープンな姿勢を貫いてきました。それは、過去に学びながら、常に未来に向けた展望を、創造的な活動を、標榜してきたことを意味します。

このような姿勢を持つアート・センターの20周年を記念して、作曲家の湯浅譲二氏をお招きし、当センターともゆかりの深い瀧口修造、実験工房を軸にアートの創造についてご講演いただきます。また、湯浅氏が瀧口の詩に曲を付した合唱曲の演奏を行います。挑戦的で創造的であることを身をもって実践してきた作曲家、湯浅譲二氏の講演、そして、瀧口修造とのささやかながら貴重なコラボレーションをお楽しみください。

357

プログラム

ごあいさつ「アート・センターの歩み」  内藤正人(慶應義塾大学アート・センター所長)
講演「アートの創造――実験工房と瀧口修造」  湯浅譲二(作曲家)
合唱「カヒガラ」(作詞:瀧口修造/作曲:湯浅譲二)  演奏:合唱団「暁」指揮:西川竜太

Facebook

    慶應義塾大学アート・センター

    108-8345 東京都港区三田2-15-45
    t. 03-5427-1621 f. 03-5427-1620
    http://www.art-c.keio.ac.jp/
    平日 9:00-17:00

    Keio University Art Center

    2-15-45, Mita, Minato-ku, Tokyo, 108-8345, Japan
    t. +81-(0)3-5427-1621 f. +81-(0)3-5427-1620
    http://www.art-c.keio.ac.jp/
    9:00-17:00 weekdays