KUAC Blog

慶應義塾大学アート・センターのお知らせや、活動のレポートをお届けします


シンポジウム「Art Archives – two:プラットフォームの形成に向けて」を開催します

日時 Date and Time
2012年1月28日(土)13:30 – 17:00[13:00 開場]
場所 Place
慶應義塾大学三田キャンパス 北館ホール(定員200名)
対象 Open for
事前申し込み制
参加費 Fee
参加費:1,000円
お申込方法 Booking
受付終了いたしました
お問い合わせ Contact
-
主催など Organiser
-

今月末、1月28日(土)に慶應義塾大学にて、アート・アーカイヴに関するシンポジウム「Art Archives – two:プラットフォームの形成に向けて」が開催されます。
このシンポジウムは、昨年9月に東京国立近代美術館で開催されたシンポジウム、”Art Archives – one 継承と活用:アート・アーカイヴの「ある」ところ”の続編として位置づけられています。今回は、実際にアート・アーカイヴを運営する現場から登壇者を招き、アート・アーカイヴを支えるプラットフォームの必要性について、またアーカイヴにおけるコミュニケーションの重要性について検討します。
芸術に関わる資料のアーカイヴ化、その活用にご関心のあるみなさんのご参加をお待ちしています!


==


アート・アーカイヴを構築する人、アーカイヴを訪れる人-資料をもつ現場によって構築されたアーカイヴは、資料を研究活用する人々によって育てられ、保持されます。アーカイヴを支えるプラットフォームの一番の基本はそこにあります。アーカイヴの構築、発展にはコミュニケーションが必要なのです。
シンポジウム「Art Archives – two:プラットフォームの形成に向けて」では、アート・アーカイヴの現場からの発信にもとづき、アーカイヴにおけるコミュニケーションの問題を広く考え、アート・アーカイヴを支援するプラットフォーム作りへの足がかりとします。


http://art-archives.org/


Facebook

    慶應義塾大学アート・センター

    108-8345 東京都港区三田2-15-45
    t. 03-5427-1621 f. 03-5427-1620
    http://www.art-c.keio.ac.jp/
    平日 9:00-17:00

    Keio University Art Center

    2-15-45, Mita, Minato-ku, Tokyo, 108-8345, Japan
    t. +81-(0)3-5427-1621 f. +81-(0)3-5427-1620
    http://www.art-c.keio.ac.jp/
    9:00-17:00 weekdays