KUAC Blog

慶應義塾大学アート・センターのお知らせや、活動のレポートをお届けします


社中交歡萬來舍での展示

2011年3月末に正門の前の校舎、南校舎が竣工し、3階に「社中交歡萬來舍」がオープンしました。

社中交歡萬來舍:http://www2.jukuin.keio.ac.jp/banraisha.html

社中交歡萬來舍は、コーヒーやサンドイッチなどの軽食も提供する、塾員・教職員専用の交流スペースですが、エントランスとラウンジに展示ケースが設置されています。

アート・センターでは、4月1日のオープンにあわせて、展示の設営を行いました。





エントランス部分には、大熊氏広・鈴木長吉《福澤諭吉還暦祝 灯台》(1897年)が展示されています。この灯台は、福澤諭吉の還暦祝いとして塾員が贈った記念品で、イギリスのエディストン灯台を非常に緻密に再現した作品です。《灯台》について詳しくは、作品の前にある解説パネル(《灯台》を所管する福澤研究センターの所員の方に書いて頂きました)をご覧下さい。

また、ラウンジ部分には現在、慶應義塾図書館の泉鏡花コレクションから、「泉鏡花の兎コレクション」が展示されています。

泉鏡花は、母から「向かい干支」(鏡花は酉年)のものを集めると幸福になると教えられ、コレクションを始めたということです。

今回展示されているのはごく一部ですが、水晶の兎の置物、水差し、ペーパナイフなどをご覧いただけます。

ラウンジ部分については、今後定期的に展示替えを行い、塾が所蔵している様々な作品をご紹介する予定です。

三田にお立ち寄りの際は、ぜひのぞいてみてください。

Facebook

    慶應義塾大学アート・センター

    108-8345 東京都港区三田2-15-45
    t. 03-5427-1621 f. 03-5427-1620
    http://www.art-c.keio.ac.jp/
    平日 9:00-17:00

    Keio University Art Center

    2-15-45, Mita, Minato-ku, Tokyo, 108-8345, Japan
    t. +81-(0)3-5427-1621 f. +81-(0)3-5427-1620
    http://www.art-c.keio.ac.jp/
    9:00-17:00 weekdays