KUAC Blog

慶應義塾大学アート・センターのお知らせや、活動のレポートをお届けします


土方巽アーカイヴ インタビュー掲載(国際交流基金)| Interview on Hijikata Tatsumi Archive “An archive that sheds light on Tatsumi Hijikata and Butoh”

国際交流基金の舞台芸術についてのポータル・サイト「Performing Arts Japan Network」に、土方巽アーカイヴについてのインタビュー記事が掲載されました。
「アーカイヴが語る土方巽」というタイトルで、アーカイヴ担当の森下隆が、土方巽アーカイヴ開設の経緯、その後の活動と今後の展開について話しています。


国際交流基金 アーティストインタビュー「アーカイヴが語る土方巽と舞踏」(森下隆)


http://performingarts.jp/J/art_interview/1.html


==


Takashi Morishita, the archivist of Hijikata Tatsumi Archive talked about the archives contents and how they are being put to use.


The article is now on the Japan Foundation’s website “Performing Arts Japan Network”.


http://performingarts.jp/E/art_interview/1.html

Facebook

    慶應義塾大学アート・センター

    108-8345 東京都港区三田2-15-45
    t. 03-5427-1621 f. 03-5427-1620
    http://www.art-c.keio.ac.jp/
    平日 9:00-17:00

    Keio University Art Center

    2-15-45, Mita, Minato-ku, Tokyo, 108-8345, Japan
    t. +81-(0)3-5427-1621 f. +81-(0)3-5427-1620
    http://www.art-c.keio.ac.jp/
    9:00-17:00 weekdays