KUAC Blog

慶應義塾大学アート・センターのお知らせや、活動のレポートをお届けします


舞踏家 高井富子さん 逝去 || The Passing of Ms. Tomiko Takai, a Butoh Dancer

高井富子さんが亡くなられた。
ご自宅で突然死されたようで、私もその死を知らず、昨6月10日に知った。
死亡日は5月28日とのこと。80歳でした。
「女・大野一雄」になるとおっしゃっていたのに、この年で生を終えられたことは、本人にとっても無念なことにちがいない。
手元に2冊の公演パンフレットがある。国際舞踏連絡協議会(LIB)が主催した海外公演のパンフレットだが、いずれにも高井さんに参加していただいた。
一つはインドネシアでの「The Life of Butoh」(2008年)、もうひとつがハンガリーでの「老いの力―舞踏のなかの伝統と現代」(2009年)である。
インドネシアに行くにあたって、パスポート申請(更新)に同行した。
また、海外に出かけられると喜んでいた。足腰が弱 られていたので、海外にお連れすることは気になったが、ご本人は意気軒高だった。たしかに、舞台に立つと別人だった。
「外国で踊ると、観客に喜んでもらえるからやりがいがある」と言い、また誘うようにと、いつも言われていた。


森下隆(土方巽アーカイヴ)


ハンガリー海外公演 「老いの力―舞踏のなかの伝統と現代」パンフレットより



==


Ms. Tomiko Takai has passed away.


Because her death was sudden and happened at her home, I just learned about it yesterday, June 10th.


The date of passing was on May 28th. She was 80 years old.


Ms. Takai had said she would become the “female Kazuo Ohno.” She must be remorseful that her life ended when it did.


I have two pamphlets for Butoh performances in my hands. Both of them are for performances overseas hosted by LIB (Liaison of Internatinal BUTOH), which Ms. Takai participated in.


One of them, “The Life of Butoh,” in 2008, was performed in Indonesia, and the other, “The Intensity of Age: Tradition and Modernity in BUTOH,2 in 2009, was performed in Hungary.


I accompanied her to renew her passport before the tour.


She was delighted to be traveling overseas again. I was concerned for her wellness during the overseas trip because her legs were weakening. But her morale was heightened. Indeed, on stage, she looked like a different person.


Saying “It is rewarding when I dance in foreign countries because audiences are very passionate,” she always told me to invite her when I organize international tours.


Takashi Morishita
[Translated by Atsuko Nakajima-Healy]

Facebook

    慶應義塾大学アート・センター

    108-8345 東京都港区三田2-15-45
    t. 03-5427-1621 f. 03-5427-1620
    http://www.art-c.keio.ac.jp/
    平日 9:00-17:00

    Keio University Art Center

    2-15-45, Mita, Minato-ku, Tokyo, 108-8345, Japan
    t. +81-(0)3-5427-1621 f. +81-(0)3-5427-1620
    http://www.art-c.keio.ac.jp/
    9:00-17:00 weekdays