KUAC Blog

慶應義塾大学アート・センターのお知らせや、活動のレポートをお届けします


【展覧会報告】「港区の学校建築 震災と復興」

アート・スペース展覧会「港区の学校建築 震災と復興」
【日 時】2013年3月4日(月)〜29日(金)
【場 所】慶應義塾大学アート・スペース

関連イベント「港区立高輪台小学校見学会」
【日 時】2013年3月16日(土)

http://www.art-c.keio.ac.jp/event/log/353.html

アート・スペースでは、東京都港区内に現存する学校建築の中から、関東大震災後の復興期に建造され、今なお使用されている事例について、写真と関連資料により紹介する展覧会「港区の学校建築――震災と復興」を開催しました。

建築の展覧会では、どのように建築空間を提示するかが課題となります。今回はすべての学校建築[麻布学園普通教室棟(1932)、港区立高輪台小学校(1935)、慶應義塾大学の塾監局(1926)、第一校舎(1937)]の写真撮影を新良太氏に依頼しました。その結果、構図の選択や光の捉え方に一定の基軸が生まれ、各建築間の共通項や時代的特徴がより鮮明に浮かび上がりました。また展示に際しては、一貫して外観→階段→廊下→各教室の流れで写真を組み合わせ、観る人が空間内の移動を追体験できるよう工夫しました。加えて、高輪台小学校の児童が撮影した校舎の写真を展示することで、使い手の立場からみた復興建築の姿を提示できたのではと考えています。

会期中は学校関係者をはじめ設計者のご家族や復興小学校研究会、港区在住者など約220名が来場されました。高輪台小学校の見学会では、参加者から継続開催を望む声が寄せられるなど、展覧会・見学会を通じて学校建築に対する関心の高さを実感しました。今後もこうした声に応えて活動を展開できればと考えています。

Facebook

    慶應義塾大学アート・センター

    108-8345 東京都港区三田2-15-45
    t. 03-5427-1621 f. 03-5427-1620
    http://www.art-c.keio.ac.jp/
    平日 9:00-17:00

    Keio University Art Center

    2-15-45, Mita, Minato-ku, Tokyo, 108-8345, Japan
    t. +81-(0)3-5427-1621 f. +81-(0)3-5427-1620
    http://www.art-c.keio.ac.jp/
    9:00-17:00 weekdays