KUAC Blog

慶應義塾大学アート・センターのお知らせや、活動のレポートをお届けします


【研究会報告】油井正一アーカイヴ研究会「拡張するジャズ:講義編」SPRING 2013

油井正一アーカイヴ研究会「拡張するジャズ:講義編」SPRING 2013

【日 時】第一回:5月28日(火) 第二回:6月4日(火)
【場 所】慶應義塾大学三田キャンパス 南校舎 411番教室
【講 師】中川ヨウ(慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科特任准教授)
     菊池成孔(音楽家)(第二回のみ)
http://blog.art-c.keio.ac.jp/info/2013/04/jazz-lecture-spring/

「拡張するジャズ:講義編」の今年度初回の講義テーマは「デューク・エリントン」。この研究会は、基本的にワンシーズンに1セッション開催し、各セッションを2回の連続講義で構成しています。今回は初回講義を中川ヨウ先生が、2回目の講義を特別講師の菊地成孔さんが担当し、のべ100人を超える方々にご参加いただきました。菊地成孔さんの講義では、「官能の音楽家としてのエリントン」と題して、エリントンの作曲の特徴や音楽と官能性についてなどなど、持参のCDや映像を使いながら縦横無尽に話が展開されました。次回講義は、すこし間隔が短いですが、7月に開催されます。

(文:本間)

Facebook

    慶應義塾大学アート・センター

    108-8345 東京都港区三田2-15-45
    t. 03-5427-1621 f. 03-5427-1620
    http://www.art-c.keio.ac.jp/
    平日 9:00-17:00

    Keio University Art Center

    2-15-45, Mita, Minato-ku, Tokyo, 108-8345, Japan
    t. +81-(0)3-5427-1621 f. +81-(0)3-5427-1620
    http://www.art-c.keio.ac.jp/
    9:00-17:00 weekdays