KUAC Blog

慶應義塾大学アート・センターのお知らせや、活動のレポートをお届けします


【関連催事報告】「土方巽『病める舞姫』を上演する」

◇「土方巽『病める舞姫』を上演する」

最終版flyer-rev4-A

【日時】2014年11月8日(土)・9日(日) 秋田・さきがけホール

 

土方巽の生地秋田で「病める舞姫」をめぐる上演会が催されました。

制作は土方巽記念秋田舞踏会で、慶應義塾大学アート・センターが主催に入り、

「平成26年度文化庁 大学を活用した文化芸術推進事業」として助成しました。

イベントとしては、まず「土方巽『病める舞姫』を秋田弁で朗読する」[秋田版]

が、公募の市民13人により行われました。ついで、田辺知美と川口隆夫による

「『病める舞姫』を踊る」[秋田版]が実施されました。

ほかに、朗読・演奏・踊りによる「私の『病める舞姫』」、秋田の民俗芸能や

秋田の文化を語る2本のレクチャー、音楽ライブ「秋田弁で唄う」、さらに絵画や

書、写真の展示と多彩な催事となりました。

土方巽の『病める舞姫』は、秋田での少年時代の体験をもとに叙述されている

だけに、秋田弁で朗読することで、その世界が生き生きと表現されました。

また、土方巽の豊穣な言葉にインスパイヤーされてのパフォーマンスも、新たな

身体表現の世界が生まれました。

土方巽の『病める舞姫』がようやく秋田に帰ることができました。秋田の観客

は、身近でもある秋田弁での言葉を感動をもって受け止めてくれました。

(文・森下)

Facebook

    慶應義塾大学アート・センター

    108-8345 東京都港区三田2-15-45
    t. 03-5427-1621 f. 03-5427-1620
    http://www.art-c.keio.ac.jp/
    平日 9:00-17:00

    Keio University Art Center

    2-15-45, Mita, Minato-ku, Tokyo, 108-8345, Japan
    t. +81-(0)3-5427-1621 f. +81-(0)3-5427-1620
    http://www.art-c.keio.ac.jp/
    9:00-17:00 weekdays