KUAC Blog

慶應義塾大学アート・センターのお知らせや、活動のレポートをお届けします


アーカイヴ利用者の声(2015年2月)

アーカイヴにお越しくださった方々から、ご感想やご意見をいただき、ご紹介しています。

2月は8名の方々がアーカイヴを利用されました。

今月は國立臺南藝術大學副教授Dr. GONG Jow Jiunさまのご感想をご紹介いたします。

※インタビュー形式でご感想をお伺いしました。通訳はRosa Catmintさまです。

——————————————

今回このアート・センターに来ることができ、本当に良かったです。資料はと ても多くあり、これまで見られなかった資料がここに全て揃っていました。特に森下先生には感謝しています。どの資料を見ると良いか等、資料に関して良い助言をくださいました。

アート・センターと土方巽アーカイヴを利用した感想は3つあります。

・土方巽アーカイヴとアート・センターには「いのち」があると思った。 ただ資料を置いているだけではなく、研究者たちや興味がある人に資料を公開して、議論が生まれる場所になっているからだ。

・森下先生と一緒に横浜Bank ART 1929に行き、大野慶人さんにインタビュー をした。土方巽アーカイヴは他の舞踏に関する人やスペースと交流がある点でも魅力的だ。

・資料がとても多いので、少しの滞在時間では足りない。自分の研究にはもっと資料が必要であるため、引き続き森下先生と連絡を取り合い、もう一度このアーカイヴを訪れたいと思っている。アート・センターは安心感を与えてくれ る資料館である。

IMG_9500

 

 

—————————————–

「土方巽アーカイヴとアート・センターには「いのち」がある」と研究者の方に言っていただき、

大変嬉しく思います。何度も訪れて資料と向き合いたくなる場、資料だけでなく研究者の

ネットワークの形成にもつながる場となるよう今後も活動してまいります。(M.Y)

 

Facebook

    慶應義塾大学アート・センター

    108-8345 東京都港区三田2-15-45
    t. 03-5427-1621 f. 03-5427-1620
    http://www.art-c.keio.ac.jp/
    平日 9:00-17:00

    Keio University Art Center

    2-15-45, Mita, Minato-ku, Tokyo, 108-8345, Japan
    t. +81-(0)3-5427-1621 f. +81-(0)3-5427-1620
    http://www.art-c.keio.ac.jp/
    9:00-17:00 weekdays