KUAC Blog

慶應義塾大学アート・センターのお知らせや、活動のレポートをお届けします


アーカイヴ利用者の声(2017年7月)

アーカイヴにお越しくださった方々から、ご感想やご意見をいただきご紹介しています。 6月はのべ16名の方々がアーカイヴを利用されました。 今回は電子音楽研究家の川崎弘二さんと武蔵野美術大学非常勤講師の戸田昌子さんのご感想をご紹介いたします。




芦屋市立美術博物館で2017年12月から開催される音楽家の小杉武久さんのアーカイヴ展のために、慶應義塾大学アート・センターのアーカイヴにお伺いいたしました。キュレーターの方々の的確なサポートによるデータベースの検索や資料の捜索の結果、極めて効率的に必要な資料が閲覧でき、さらに把握していなかった資料もいろいろとご教示いただくことができました。これも資料のデータベース化と整理が行き届いていることや、キュレーターの方々の専門性の高さによるものと考えております。多大なご協力を賜りまして心から感謝申し上げます。

川崎弘二



 





本日は瀧口修造アーカイヴの貴重な資料をたくさんみせていただきました。事前のメール連絡では該当資料はあまりなさそうだという話でしたが、念入りに見ていけば何かあるかもしれないということで、伺いました。雑談の中から他のアーカイヴなどにも探索の手を広げて探し出していただき、求めていた貴重な写真資料を閲覧することができました。研究者にとり、アーカイヴは資料を知悉するアーキビストがあって初めて活用できるものだということを再確認しました。よい調査をさせていただきまして、ありがとうございました。

戸田 昌子



 

Facebook

    慶應義塾大学アート・センター

    108-8345 東京都港区三田2-15-45
    t. 03-5427-1621 f. 03-5427-1620
    http://www.art-c.keio.ac.jp/
    平日 9:00-17:00

    Keio University Art Center

    2-15-45, Mita, Minato-ku, Tokyo, 108-8345, Japan
    t. +81-(0)3-5427-1621 f. +81-(0)3-5427-1620
    http://www.art-c.keio.ac.jp/
    9:00-17:00 weekdays