KUAC Blog

慶應義塾大学アート・センターのお知らせや、活動のレポートをお届けします


【展覧会報告】文学部古文書室展V 「国のうち・そと」

【日時】2017年10月10日(火) – 11月2日(木)

2017年10月10日(火)から11月2日(木)にかけて、文学部古文書室展V「国のうち・そと」展が開催されました。今回で5回目になる本企画展示では、近世日本の「国」に着目し、蝦夷・朝鮮・琉球との交流史を軸に、古文書室所管の資料から当時の人々の移動とそれにまつわる出来事についての古文書・記録・絵図、全29点が展示されました。
外国使節来朝に際しての厳しい国役負担の軽減を願い出る文書など貴重な文書資料の他に、メイン・ヴィジュアルに使用された《大日本接壌三國之圖》、朝鮮通信使の行列図や蝦夷文化の描かれた《蝦夷島奇観》など「国のそと」の文化を描いた絵図は、来館者にも人気を呼んでいました。また、アート・センター収蔵作品《首里城訪問よりの帰還》(伝ハイネ画)を展示する機会ともなりました。
展示・解説の手法についても、例年好評の文書資料の書き起こしなどを携帯デバイスから見ることができるQRコード付解説冊子に加え、縦書き資料の多い本展示シリーズに合わせた右回りの会場づくり、三国に関する展示をエリアで分け色分けしたコーナー展示、そして展示室内キャプションにおける作品タイトルの日英表記と解説冊子への章解説日英併記を実施するなど、新たな試みが取り入れられました。
会期中には337名の来場者があり、古文書室の学生による解説に熱心に耳を傾ける来場者の姿も見られました。(長谷川)

Facebook

    慶應義塾大学アート・センター

    108-8345 東京都港区三田2-15-45
    t. 03-5427-1621 f. 03-5427-1620
    http://www.art-c.keio.ac.jp/
    平日 9:00-17:00

    Keio University Art Center

    2-15-45, Mita, Minato-ku, Tokyo, 108-8345, Japan
    t. +81-(0)3-5427-1621 f. +81-(0)3-5427-1620
    http://www.art-c.keio.ac.jp/
    9:00-17:00 weekdays