KUAC Blog

慶應義塾大学アート・センターのお知らせや、活動のレポートをお届けします


アーカイヴ利用者の声(2018年2月)

アーカイヴにお越しくださった方々から、ご感想やご意見をいただきご紹介しています。 2月はのべ12名の方々がアーカイヴを利用されました。 今回は京都市立芸術大学芸術資源研究センターの視察で来室された山下晃平さんのご感想をご紹介いたします。




2月20日に京都市立芸術大学芸術資源研究センターのメンバーとして視察をさせて頂きました。久保先生と山腰先生には詳細にご説明頂き、とても有意義な時間となりました。ありがとうございます。
実践的な保存・管理・公開のための流れ、そして作業効率も踏まえた保存のための手法について、実際の素材を確認しながらの研修となりとても勉強になりました。今回、私にとっては多くの情報が入ってきましたので、ここで整理しまして、私どものアーカイブ活動に役立てていきたいと思っています。
また実践の場だけではなく、アーカイブそのものの考え方や活動に際してのアーキビストの意識の問題など、示唆に富む意見交換をすることもでき、デジタル化が進む今日の状況において、アーカイブに関わる研究者として諸々考える点がありました。ありがとうございます。

京都市立芸術大学
山下晃平

Facebook

    慶應義塾大学アート・センター

    108-8345 東京都港区三田2-15-45
    t. 03-5427-1621 f. 03-5427-1620
    http://www.art-c.keio.ac.jp/
    平日 9:00-17:00

    Keio University Art Center

    2-15-45, Mita, Minato-ku, Tokyo, 108-8345, Japan
    t. +81-(0)3-5427-1621 f. +81-(0)3-5427-1620
    http://www.art-c.keio.ac.jp/
    9:00-17:00 weekdays