KUAC Blog

慶應義塾大学アート・センターのお知らせや、活動のレポートをお届けします


【催事報告】慶應義塾の建築プロジェクト​ 慶應義塾三田キャンパス 建築プロムナード——建築特別公開日

催事/講演会・シンポジウム
慶應義塾の建築プロジェクト​

慶應義塾三田キャンパス 建築プロムナード——建築特別公開日​​​

2019年10月3日(木)、5日(土)
慶應義塾大学三田キャンパス
主催:「都市のカルチュラル・ナラティヴ」プロジェクト実行委員会、慶應義塾大学アート・センター
助成:平成31年度港区文化プログラム連携事業
本催事の目的は、慶應義塾大学内で最古の歴史を誇る三田キャンパスにおいて、歴史的建造物や著名建築家の手になる現存する建物についての建築リテラシーを、学生や教職員、地域の方々に高めてもらう点にある。建築物を大学の重要な「アート・リソース」と捉え、通常非公開となっている建物を一般に公開し、歴史・文化的に意義を有するさまざまな建築物を鑑賞、体感してもらうことを企図した(2015年より実施)。
本年度は、2日間で演説館480名/旧ノグチ・ルーム378名の来場者を記録した。また本年度は2年半ほど改修工事で閉鎖されていた旧図書館が公開されたことで、昨年度よりも来場者が増加した。旧図書館への来場者は2日間で736名と非常に多くの方々が訪れてくださった。本年度も港区との連携事業とうまくリンクさせたことと、昨今の建築鑑賞や街歩きの人気・ブームによる関心の高さにより、参加者の年齢や所属、職業に関しても非常に幅広い層からの参加を得ることができた。
本催事では通常一般公開されていない演説館と旧ノグチ・ルームの内部公開を中心に、慶應義塾大学三田キャンパス内の建築を紹介するマップを手に、自由に巡ってもらう方式を採用している。マップには解説ガイドをQRコードで埋め込み、いわゆるガイドツアー形式ではない試みを展開し、参加者の利便性に寄与したことが、アンケートからも伺える。
さらに、「自由に見学できる」点が非常に好評である建築公開日の企画ではあるものの、やはりどうしても解説を聴きながら建築を見学したいとの声は強くあり、前述の自由に見学ができる方式と並行し、本年度も事前申込による定員制のガイドツアーを2日に分けて行った。定員30名に対し申込者は各日150名を超え要望の高さを示す数字となった。抽選を行って各回30名をアート・センター学芸員がガイドをしながら、キャンパス内の建築を観て回るとともに、屋外に設置された彫刻作品等にも触れて、キャンパス全体をミュージアムに見立て「アート・リソース」を意識してもらう機会とした。アンケートではやはり、旧図書館や演説館、旧ノグチ・ルームが印象に残った、初めて入ることができて感激した、などの声が寄せられた。また、こうしたガイドツアーを年に一度ではなく、もっと回数を増やして実施して欲しいという声がアンケートには寄せられている。本年のガイドツアーには例年になく学生の応募が多く、三田キャンパス以外の学生(SFCなど)からも参加があった。建築プロムナードを始めとした「慶應義塾の建築」プロジェクトが徐々に塾内に浸透、知られるようになったことの証左とも言うことができる。来年度も継続的に建築プロムナードが実施できるよう努めたい。
(記=森山)

入場者数:【旧ノグチ・ルーム】378名(特別公開)、【演説館】480名(特別公開)、【ガイドツアー(抽選)】10/3(木):34名、10/5(土):59名
主催:慶應義塾大学アート・センター、「都市のカルチュラル・ナラティヴ」プロジェクト実行委員会
共催:港区(令和元年度港区文化プログラム連携事業)
助成:平成31年度 文化庁 博物館を中核とした文化クラスター形成事業
作成印刷物:DMチラシ(A4)
配布資料:マップ(三田キャンパス 建築プロムナード̶̶建築特別公開日)、三田キャンパス歴史芸術ガイド、FOCUS、アンケート
担当:森山緑(所員、講師(非常勤))、本間友(所員、ミュージアムコモンズ専任講師)、芹澤なみき(学芸員補)

Facebook

    慶應義塾大学アート・センター

    108-8345 東京都港区三田2-15-45
    t. 03-5427-1621 f. 03-5427-1620
    http://www.art-c.keio.ac.jp/
    平日 9:00-17:00

    Keio University Art Center

    2-15-45, Mita, Minato-ku, Tokyo, 108-8345, Japan
    t. +81-(0)3-5427-1621 f. +81-(0)3-5427-1620
    http://www.art-c.keio.ac.jp/
    9:00-17:00 weekdays